使い捨てコンタクトレンズ通販の価格比較のエントリーリスト -2010年11月-

弱視に関与のたんぱく質発見 大人でも治療の可能性

11月30日

弱視に関与のたんぱく質発見 大人でも治療の可能性

眼鏡やコンタクトレンズでも物がよく見えない「弱視」が大人で治りにくいのには、成長してから脳でつくられるたんぱく質が関係していることを、ヘンシュ貴雄・米ハーバード大教授(分子細胞生物学、神経学)らのチームがマウスを使った実験で明らかにし、米科学誌サイエンスに発表した。大人の弱視治療につながる可能性があるとしている。

 弱視は屈折異常などによる視力の低下とは異なり、目から脳へ像を伝える神経回路の異常が原因で起こる。数%の人が発症するという。視神経の機能が発達段階にある「臨界期」(3~13歳)までに治療すれば改善する可能性もあるが、過ぎてしまうと治療は難しい。

 チームによると、臨界期の後に視神経の機能を安定させる働きを持つとみられる「Lynx1」というたんぱく質の作製を抑えると、視神経の“柔軟性”が復活することが分かった。

 チームはマウスの臨界期(生後19~33日)を含め約40日間、片目のまぶたを縫合し、人為的に弱視にした。その後縫合を解いて両目を開いても、普通のマウスの視力は回復しなかったが、遺伝子操作でLynx1を作製できなくしたマウスは、特別な治療なしに視力を取り戻した。

多焦点コンタクトレンズは夜間の運転には不向き

11月29日

多焦点コンタクトレンズは夜間の運転には不向き

多焦点(multifocal)コンタクトレンズを使用していると、眼鏡に比べて夜間の運転が困難であることが新しい研究で示された。多焦点レンズは、加齢に伴いよくみられる近見視力の低下(老眼)を矯正するもの。
 今回の研究では、45~64歳の11人のボランティアに、夜間のサーキットを運転してもらった。多焦点コンタクトレンズを装用していると、累進多焦点眼鏡(境目のない遠近両用眼鏡)を使用した場合に比べて、夜間の運転速度が有意に減少した。さらに、遅い速度であっても路上の障害物を認識する能力に低下がみられたほか、道路標識を読むのに近づく必要があり、標識への反応時間が減少する可能性のあることもわかった。

 「医師は、夜間に長距離・長時間の運転をする患者に対して、最善の老眼矯正法を検討する必要がある。日中の使用には多焦点コンタクトレンズを処方し、夜間の運転時には別の方法で矯正するのも1つの選択肢である」と、研究著者である元オーストラリア、クイーンズランド大学のByoung Sun Chu氏は述べている。

 今回の研究は、医学誌「Investigative Ophthalmology & Visual Science(研究眼科学・視覚科学)」9月号に掲載された

弱視に関与のタンパク発見

11月24日

弱視に関与のタンパク発見

眼鏡やコンタクトレンズでも物がよく見えない「弱視」が大人で治りにくいのには、成長してから脳で作られるタンパク質が関係していることを、ヘンシュ貴雄・米ハーバード大教授(分子細胞生物学、神経学)らのチームがマウスを使った実験で明らかにし、米科学誌サイエンスに発表した。大人の弱視治療につながる可能性があるとしている。

 弱視は屈折異常などによる視力低下とは異なり、目から脳へ像を伝える神経回路の異常が原因で起こる。数%の人が発症するという。視神経の機能が発達段階にある「臨界期」(3~13歳)までに治療すれば改善の可能性もあるが、過ぎてしまうと治療は難しい。

 チームによると、臨界期の後に視神経の機能を安定させる働きを持つとみられる「Lynx1」というタンパク質の作製を抑えると、視神経の“柔軟性”が復活することが分かった。

 マウスの臨界期(生後19~33日)を含め約40日間、片目のまぶたを縫合し、人為的に弱視にした。その後縫合を解いて両目を開いても普通のマウスの視力は回復しなかったが、遺伝子操作でLynx1を作製できなくしたマウスは特別な治療なしに視力を取り戻した。

ソフトコンタクトレンズ 装着前に必ずすすぎを 協議会、表示の徹底要望へ

11月11日

ソフトコンタクトレンズ 装着前に必ずすすぎを 協議会、表示の徹底要望へ

 ソフトコンタクトレンズは装着前に必ずすすぎを-。レンズの消毒液として多目的溶剤(MPS)が普及したことに伴い深刻な眼障害が増えていることから、日本コンタクトレンズ学会は「こすり洗い」に加え、「装着前のすすぎ」を徹底するよう呼びかけている。ただ、添付文書では「こすり洗い」についての表示はあっても、「装着前のすすぎ」には触れていないものも多い。学会やメーカー関係者などで作る「日本コンタクトレンズ協議会」は18日にMPS委員会を開催し、厚生労働省やメーカーに表示の徹底などを要望していく。(平沢裕子)

消毒力弱いMPS

 MPSは、洗浄、すすぎ、保存、消毒を1本で行うことができる消毒液。ソフトコンタクトレンズは含水率が高く、レンズ内部で細菌が繁殖しやすい。そのため、1日使い捨てのもの以外は使用後に消毒する必要がある。

 消毒法はかつては加熱する煮沸が主流だったが、非加熱の過酸化水素・ヨード剤、MPSへと変わってきた。それぞれ長所と短所があるが、MPSは他のものに比べて消毒時間が短く、操作もより簡単だ。


一方で消毒力は最も弱い。どの消毒法でも誤った使い方でトラブルを起こすのは同じだが、MPSの普及に伴い、アカントアメーバなど重症の角膜感染症が増加、世界的に問題となっている。

 消毒力が弱いといっても、これまでは「こすり洗い」をしっかり行えば、細菌感染は防ぐことができると考えられていた。

  

ケース6割に細菌

 しかし昨年、同学会と国民生活センターが共同で実施した調査で、対象者の60%のレンズケースから細菌が検出された。ケースが汚染されていると、こすり洗いをしても保存中にケースからレンズに細菌が移る可能性がある。このため、同学会は今年3月、「装着前のすすぎ」を含めた正しいケア法を徹底するよう利用者に注意喚起した。

 ただ、製品の容器や外箱、添付文書の表示に「装着前のすすぎ」を盛り込むかどうかはメーカーの判断に任せられている。中には「そのまま装用してください」という表示の製品もあり、利用者に正しい情報が伝わっていない。

 同学会常任理事で、道玄坂糸井眼科医院の糸井素純(もとずみ)院長は「こすり洗いと装着前のすすぎはMPSだけでなく、過酸化水素やヨード剤でも重要。添付文書で『すすがずにそのまま装用できる』とあっても、感染を防ぐためにレンズは必ずMPSですすいでから使ってほしい」と呼びかけている。

HOYA、ペンタックス部門など好調で増収増益

11月10日

HOYA、ペンタックス部門など好調で増収増益

HOYA株式会社は5日、平成23年3月期第2四半期の連結業績(累計)を発表した。売上高は2,126億6,700万円(前年同期比5.4%増、以下同)、営業利益は389億700万円(38.9%増)、純利益は339億1,600万円(138.8%増)。

 市場の回復に沿った受注の増加により生産及び出荷数量が増加したものの、価格低下と円高の影響が大きく売上高は微増に留まった。

 なお純利益には、HDD用ガラスメディア関連事業を米Western Digitalに譲渡した際の譲渡益103億4,200万円が含まれる。

 ペンタックスを含む情報・通信事業は売上高1,119億2,900万円(9.9%増)、営業利益233億2,500万円(86.7%増)。新興国を中心にペンタックスブランドのデジタルカメラは一眼レフが入門機を中心に好評が継続し、交換レンズ販売にも好影響を与えた。台数ベースでは前年同期を超えたとする。デジタルカメラ用レンズも高精度品の受注が相次ぎフル操業状態で推移して数量が増えたほか、カメラモジュールの出荷も好調だったという。

 同じく情報・通信事業に含まれるエレクトロニクス関連事業も、半導体や液晶関連市場が新興国需要を中心に世界的に回復した。ただ出荷数量は前年比プラスも、単価下落と円高により売上は大きく伸びることは無かった。一方、世界的なノートPC市場の伸びを受けてHDD用ガラスディスクも順調に推移。出荷数量は前年同期を大きく上回り増収となった。

 ライフケア事業は売上高999億6,100万円(1.3%増)、営業利益191億1,500万円(0.4%増)。ヘルスケア関連事業では、コンタクトレンズの販売が伸びた。また、メディカル関連事業では軟性の眼内レンズが好調だったが、医療機器は販売費率の高い欧米での買い控えと円高の影響を受けた。

 その他の売上は7億6,300万円、営業利益は3億4,700万円だった。その他は、情報システムサービスを提供する事業および新規事業が含まれる。

 通期の見通しについては景況や為替変動のため予想が困難として、第3四半期の決算発表時に公表するとしている。2010年3月期の実績は、売上高4,135億2,400万円、営業利益643億2,700万円、純利益378億7,500万円だった。

メダリストワンデープラス乱視用、きらら

11月10日

ボシュロムのメダリストワンデープラス乱視用は新しいデザインで瞬きのたびに涙がレンズ全体に広がり本物の潤いを実現できるワンデータイプの乱視用使い捨てコンタクトレンズです

ボシュロムが提供するメダリストワンデープラス乱視用は、通常の球面デザインレンズではレンズに入ってくる平行線を一点に集束しにくい欠点を克服し非球面レンズデザインで輪郭や細部までシャープに視界を実現した、1日使い捨てタイプの乱視用使い捨てコンタクトレンズです。

レンズのズレをストップ。視界はずっとクリアなままのメダリストワンデープラス乱視用

左右対称のレンズ厚

乱視用レンズでおこりがちだったレンズ厚の不揃いを均一に仕上げ、まばたきしてもレンズがずれにくく、常に安定。

薄く一定に仕上げたレンズ周辺

レンズ周辺部を可能な限り薄く、一定の厚さに調整。異物感のない、自然な装用間を実現。

レンズをピタッと安定させるプリズムバラストデザイン

レンズ基底部に少し厚みを持たせることで、レンズの回転を抑え、正しい位置を保ちます。

滑らかなエッジデザイン

角膜に接するレンズのエッジを丸く滑らかに仕上げることで、目に良くなじみ、やさしい付け心地が得られます。

コンフォートモイストテクノロジー

メダリストワンデープラス乱視用は「レンズデザイン」「レンズ保存液」「レンズ素材」のレンズ構成要素を研究し、3つの要素が相乗効果を発揮するコンフォートモイストテクノロジーを開発。瞬きのたびに涙がレンズ全体に広がり、本物のうるおい感を実現します。

  • 涙がレンズ全体に広がりやすいデザイン:
    レンズ周辺部のカーブが緩やかで、厚さも薄いので、瞬きするたびに涙がレンズ全体に広がりやすくなっています。
  • 涙を引き寄せる「うるおい成分」:
    レンズ保存液に涙を引き寄せる「うるおい成分」を配合。レンズ全体を涙のベールで包み込むので、うるおいを長時間維持できます。
  • 汚れがつきにくく乾燥しにくい非イオン性素材:
    コンタクトレンズが乾燥する主な原因は汚れです。汚れがつきにくい非イオン性レンズは、乾燥にも強く、つけたてのみずみずしさが一日中ずっと続きます。

メダリスト66トーリック(ソフレンズ66トーリック)、アレッズ(AREDZ)コンタクト

11月10日

ボシュロムのメダリスト66トーリック(ソフレンズ66トーリック)は、しっかり矯正して、鮮やかな視界へ。ゆがみのないクリアな視界と快適な装用感を提供するハイクオリティ乱視用使い捨てコンタクトレンズ

ボシュロムのメダリスト66 トーリックコンタクトレンズは、ソフトレンズで乱視を確実に矯正するために数々の先進テクノロジーを融合させた革新的な乱視用2週間使い捨てコンタクトレンズです。

メダリスト 66 トーリックコンタクトレンズは、非イオン性素材です。汚れがつきにくいため、レンズが乾いたり、ゴロゴロしたりといった装用感のトラブルも解消。快適なつけごこちが夜コンタクトレンズをはずすまで続きます。

海外商品名:ソフレンズ66トーリック

乱視を確実に矯正するための確信のレンズ設計

装用中、目の動きによるレンズのズレを防ぐから、いつも正しい位置にレンズが安定します。まばたきするたびに視界が歪んで見えにくくなるといったトラブルも解消され、クリアな視界がいつまでも続きます。

汚れがつきにくい非イオン性素材

コンタクトレンズが乾燥する主な原因は汚れです。汚れがつくにくい非イオン性レンズなので、乾燥にも強く、つけたてのみずみずしさが一日中ずっと続きます。

取り扱いやすいレンズ特性

指に乗せた時に形状がしっかりと安定するので、表裏もわかりやすく、つけはずしが簡単。米国特許の強化剤TBE配合で耐久性が向上しました。

ワンデーアキュビュートゥルーアイ、きらら

11月 9日

ジョンソンエンドジョンソンのワンデーアキュビュートゥルーアイはシリコーンハイドロゲル素材で高い酸素透過性を持ち紫外線カットも優れた1日使い捨てコンタクトレンズ

ジョンソンエンドジョンソンが提供するワンデーアキュビュートゥルーアイは、従来をはるかに凌ぐシリコーンハイドロゲル素材の高い酸素透過性と紫外線から目を守るUVカット、ハイドラクリアワンテクノロジーで高い保水力を維持することで、あなたの目を乾きやすい環境から守り、つけていることを忘れるほどのみずみずしいつけ心地が続く1日使い捨てコンタクトレンズです。

シリコンハイドロゲル素材で裸眼時の約98%の酸素が瞳に届く

角膜は酸素を通して新陳代謝をしているので、目が健康に保たれるには酸素が大切です。ワンデーアキュビュートゥルーアイは、十分な酸素が通るシリコーンハイドロゲル素材を採用した、世界初の1日使い捨てコンタクトレンズ。酸素が裸眼時の98%も角膜に届きます。

毎日清潔な1日使い捨てコンタクトレンズで汚染リスク低減

レンズを使った後は、様々な汚れや細菌が付着します。また、レンズケアやケースの洗浄を適切に行わないと、菌が繁殖することも。ワンデーアキュビュートゥルーアイは1日使い捨てタイプなので、1枚のレンズに手で触れるのは装着時の1度だけ。レンズケースも使わないため、レンズは清潔な状態に。 1日使い捨てタイプは、レンズが汚染されるリスクを軽減します。

うるおいとやわらかさを両立で裸眼のような快適さ

レンズによる目の乾きや異物感は、不快で気になるもの。ワンデーアキュビュートゥルーアイは、ハイドラクリア・ワン・テクノロジーにより、高い保水力を維持し、レンズもなめらかで、異物感を軽減するため、1日中まるで裸眼でいるような、快適な装用感を得られます。

目にも有害といわれる紫外線B波約99%カット

瞳も紫外線を浴びており、紫外線は、目の健康にも影響を及ぼす可能性があると言われています。ワンデーアキュビュートゥルーアイにおいては、紫外線B波を約99%カットするため、瞳に一番近い紫外線対策です。

アキュビューアドバンス、きらら

11月 9日

ジョンソンエンドジョンソンのアキュビューアドバンスは、高品質のハイドロクリアレンズ仕様だから汚れにくく、潤いのある付け心地を保ちます。通常のレンズの約3倍も酸素を透過させ、ドライアイの方にもお勧めな2週間使い捨てコンタクトレンズ

ジョンソンエンドジョンソンのアキュビューアドバンスは、汚れが蓄積する前に新品レンズと交換。いつも清潔なレンズがあなたの瞳の健康を保ちます。

つけやすくはずしやすい適度な含水率48%。しかもレンズのふちが薄く、眼にやさしくフィットするカーブデザインが装用中を忘れる快適さをお約束します。煮沸消毒不要なので毎日のお手入れも超簡単。1枚で最長2週間使えるので、お求め易く経済的です。

酸素をたっぷり通すアキュビューアドバンスは柔らかな新素材のシリコーンハイドロゲル

目には酸素が必要です。だから、コンタクトレンズがどれくらい酸素を通すかは、目の健康にとって、とても大切なことです。 
アキュビュー アドバンスは、新開発の「シリコーンハイドロゲル」を採用。酸素をとてもよく通すので目に何もつけていないときを100%とすると97%もの量の酸素が角膜に届きます 。しかも、レンズはとてもやわらかいので、目に心地よくなじみます。

うるおい成分をレンズに組み込む新技術のハイドラクリアテクノロジー

アキュビュー アドバンスは水の分子を引きよせてキープする特性をもつうるおい成分をレンズ全体に組み込む、独自の「ハイドラクリアTM・テクノロジー」を採用。
アキュビュー アドバンスは長時間レンズのみずみずしさを保ちつづけます。朝つけてから夜はずすまで、1日中つづく快適さをもたらします。

2ウィークアキュビュー、きらら

11月 9日

ジョンソンエンドジョンソンの2ウィークアキュビューコンタクトレンズは、目に優しさを送るツーウィークアキュビュー。レンズのふちが薄く、眼にやさしいフィット感、 レンズの中心が薄くて酸素をよく通すので目の健康を守ります

ジョンソンエンドジョンソンの2ウィークアキュビューコンタクトレンズはコールド消毒簡単ケアで汚れがたまる前に新品と交換するので瞳はいつも清潔に保てます。水分をたっぷり含んだ含水率58%の自然な付け心地。有害紫外線から瞳を守るUVカット(A波81%B波97%カット)清潔・快適・経済性と、トータルバランスのとれた最高級デイスポーザブルコンタクトレンズです。

目に優しさを送るツーウィークアキュビュー。レンズのふちが薄く、眼にやさしいフィット感、 レンズの中心が薄くて酸素をよく通すので目の健康を守ります。自然なつけごこちを演出する含水率58%、 紫外線吸収剤もレンズに配合する欲ばり設計。UV-B波を約97%、UV-A波を約81%カットします。お客さまのご意見を素直に聞くジョンソンエンドジョンソンは、レンズの裏表がすぐわかるマーク付き。お手元ではっきり分かる淡いブルーの色もつけました。

きらら

11月 3日

きららはコンタクトレンズの国内通販ショップで眼と安らぎを届けてくれる、使い捨てコンタクトレンズ専門店です。

きらら

きららは、日本で取り扱っている使い捨てコンタクトレンズをメインに販売している通販ショップです。

人気の商品をメーカー直送で送料無料の特別価格で販売しており、まとめ買いがお得なコンタクトレンズを販売しています。

また、ケア用品も充実しており、眼の安らぎを届けてくれる使い捨てコンタクトレンズ通販店です。

きららの公式サイトはこちら きらら

お届け日数

コンタクトレンズのお届けはご注文日より7日以内のお届けです。

使い捨てコンタクトレンズの支払い方法、送料

  • 発送元:国内
  • 送料:全国一律525円
    沖縄/1050円
  • 支払い方法:銀行振込、コンビニ決済、クレジットカード、代金引換
  • 公式サイトきらら

きららの詳細・解説はこちら⇒きらら