カラーコンタクトレンズ:増える目の障害

カラーコンタクトレンズ:増える目の障害

「目が大きく見える」と若い女性に人気のカラーコンタクトレンズ。普及に伴って、目の障害も増えている。学会の昨夏の調査では重症例も報告され、専門医らは「医師の診察を受けて適切に使ってほしい」と、注意を呼びかけている。

●瞳くっきり、大きく

インターネットでは、カラーコンタクトレンズを販売するサイトがさまざまあり、「激安」「かわいく盛れる」「モデル愛用」などの文字が躍る。色やデザインも驚くほど豊富で、レンズがリング状に着色され、瞳をくっきりと大きく見せたり、茶や青、グレーなどに変えたりできる。「度」があるものやないもの、1日使い捨てから「1年使用で経済的」とうたうものも。東京都内の量販店では、つけまつげと同じ売り場に並べられ、女性たちが次々に購入していった。

「髪や爪に色を付けるのと同じ感覚で、目の色を変えようというおしゃれ目的のレンズが普及してきた」。日本コンタクトレンズ学会の植田喜一常任理事は説明する。厚生労働省の承認を受けたカラーコンタクトレンズは、09年は10品目以下だったが、13年1月時点で19社258品目と急増している。

●角膜の表面に傷

使用者が増えていることを受けて、同学会の小委員会は昨年7月から3カ月間、会員の眼科医に報告を求めたところ、全国から395件の目の障害事例が上がった。角膜(黒目)の表面に細かい傷が付く「点状表層角膜症」(36%)が最も多く、傷が深くなり重症な「角膜浸潤」(17%)、「角膜潰瘍」(5%)もあった。結膜(白目)から出血する、カラーレンズ特有の障害も見られた。視力障害が残る可能性のある人が2・8%いた。

女性が圧倒的に多く、29歳以下が全体の88%を占めた。特に15〜19歳が40%で、中高校生から装着する人が多いと推測された。自覚症状は「充血」「痛み」「異物感」「目やに」が多かった。

●こすると色落ち

レンズ自体に問題があるものもあった。比較的安全なレンズは、色素をレンズでサンドイッチのように挟んだ構造で、色素が目に直接触れない。しかし、調査では、レンズの内面や外面に着色している製品もあった。調査を担当したワタナベ眼科(大阪市)の渡辺潔院長は「ひどい製品では、綿棒でこすると色が取れるものもある。内面に色が印刷されている場合、色素が角膜をサンドペーパーのようにこする可能性がある」と指摘する。酸素透過性の低い素材も多く、角膜が酸素不足になると目のトラブルも起こしやすい。

学会では「適切に使用しなければ、失明などの重篤な障害を引き起こす」として、購入時は眼科医の診察を受ける▽使用方法や期間を守る▽定期検査を必ず受ける▽少しでも異常を感じたらすぐに眼科医の診察を受ける−−ことを呼びかけている。

カラーコンタクトレンズ:増える目の障害をはてなブックマークに追加 カラーコンタクトレンズ:増える目の障害のはてなブックマーク数 カラーコンタクトレンズ:増える目の障害をlivedoorクリップに追加 カラーコンタクトレンズ:増える目の障害をdel.icio.usに追加 カラーコンタクトレンズ:増える目の障害をニフティクリップに追加

使用目的別に使い捨てコンタクトレンズの最安値を比較表示

使用目的別に分けられた下のリンクをクリックすると、使い捨てコンタクトレンズの通販で最も激安な最安販売価格を確認することができます。

インターネット通販の安さにびっくり。この価格に慣れたら今まで店頭で販売しているソフトレンズを買っていたことを後悔するかもしれません。

メーカー別の最安値を比較表示

レンズメーカー別に分けられた下のリンクをクリックすると、メーカー商品名別で最も激安な最安販売価格を確認することができます。ジョンソンエンドジョンソンのアキュビューやチバビジョンのデイリーズなどが家にいながら販売サイトで購入できます。

安い価格を比較するとインターネット通販の安さにびっくり。この価格に慣れたら今まで普通の店頭で販売しているソフトレンズを買っていたことを後悔するかもしれません。

商品名別で使い捨てコンタクトレンズの価格を比較

商品名別に分けられた下のリンクをクリックすると使い捨てコンタクトレンズの販売価格を低価格順に比較した販売店や価格を確認することができます。

同じコンタクトレンズでも販売店の違いにより、1箱あたり1000円以上の価格差がでる場合もあるので、あなたが欲しいソフトレンズを比較して格安コンタクト販売店の価格チェックで購入候補を見つけてみよう。



このページはカラーコンタクトレンズ,増える,目,障害に関する記事を記載しています。

カラーコンタクトレンズ:増える目の障害の関連カテゴリ

ニュース